みなさま、どうも。はなころです。



はなころのリア充に学ぶ!脱☆喪女講座。
第2回の講師はこれまたコロちゃんの後輩で超かわいいアイドル。もえぴです。


FullSizeRender



もえぴは可愛い上に性格も優しい。
まじで天使。
どうやったらこんなにステキな女子になれるのか…




そんなもえぴーから学ぶリア充講座。



リア充に学ぶ!脱☆喪女講座②
~感謝をしよう~



「もえぴー。わたし、どうやったらリア充になれるかなあ??」


「なれますよーすぐにー」


「むむむむーー」


「友だちに紹介してもらうとか!」


「むむぅー(…友だち...…いない)」


「もえぴはこういう人は無理っ!とかこういう人はすきー!みたいなのってあるの?」


「わたしはそういうのないんですよねー。見た目とかもそんなに拘りがないし。」


「まじで!?」



「そうですよー。そんなに相手に期待していないというか。こだわりがないんですよね。」


「わたし…こだわりしかないかも」


「わたしは追いかけられるより、追いかけたい!みたいなところあるからダメなのかなあ。」


「うーーん。ちなみに、わたしは自分から好きになった人とは上手くいかないパターンのほうが多かったですよ!」


「そうなの…!?」


「理由はわからないですけど、そうですね。なので、あまり自分からは追いかけないですね」


「そっかぁ。これは前のブログにもかいているんだけど、わたし追いかけられると引いちゃう節があるんだよね」


「なるほど〜。そこを変えてみるのも手かもです」


「もえぴはうわぁってならない?やっぱり嬉しい?」


「わたしは…」



FullSizeRender



「ありがたいなって思いますね。」

「ふぁっ!!その発想…全然なかった」


「相手に感謝するっていうのは大事かもしれません。せっかく好きになってくれたのに、嫌われちゃったら相手の人はちょっと可哀想です。」



「わ...確かに。わたし、人の気持ちって考えたことなかったよ…。」
 


「がんばってください!」


「うん...!もしそんな人が現れたら、まずはちゃんと感謝して、相手の気持ちを考えてみるよ。」





はたしてそんな人が現れるのかはさておき、まずは人に感謝する。


こんな人間関係の初歩中の初歩も理解できていないクズですが、一個一個がんばります。





つづく!